「当たり前」だったことが
 価値になる。

PR力を高めてメディアを味方に!
元新聞記者が教える広報・PRの方法

プレスリリースの発信

待つだけでは、マスメディアから声はかかりません。自ら発信していくことが不可欠です。取材を呼び込む、その第一歩となるのがプレスリリースです。読売新聞記者・Yahoo!ニュース記者を経験した弊社代表が、記者が取り上げたくなるプレスリリースについて教えます。

10日間無料メールセミナー
集中広報による対応

もはや単なるプレスリリースのバラまきでは広報の成果は見込めません。記者はそうした宣伝チラシに辟易しています。そこで弊社では、バラマキ広報とは対極にある、全く新しい「集中広報」のメソッドを提唱。記者と信頼でつながるコミュニケーションを志向しています。

“集中広報”導入プログラム
ニュース価値の発掘

元記者の目から見て、素晴らしいニュース価値を秘めた事業者は数多くあります。しかし、その大半が世の中に知られずに埋もれています。非常にもったいないのです。大半の事業者は、自らのニュース価値に気づけず、見過ごしています。そこで、御社の埋もれたニュース価値を、記者の客観的視点で掘り起こします。

コンサルティング

About

代表者

株式会社メディア戦略 坂本宗之祐

坂本宗之祐

株式会社メディア戦略
代表取締役
PRシニアコンサルタントを経て現職。Yahoo!ニュースのトピックス記事を多数執筆(月間最大1800万PV)。
記者が教える広報PRの方法